PROFILE

哀川翔

哀 川 翔 あいかわしょう
SHOW AIKAWA

生年月日 1961年5月24日
出身地 鹿児島県(徳島県生まれ)
SIZE 身長:178cm
靴サイズ:26.0cm
B:98cm
W:75cm
H:88cm
血液型 AB型
趣味 釣り、ゴルフ
資格 普通自動車免許
大型自動二輪車
国際C級ライセンス

1961年生まれ。一世風靡セピアの一員として「前略、道の上より」でレコードデビュー。

TVドラマ「とんぼ・連続ドラマ(TBS)」、映画「オルゴール」での新人らしからぬ存在感が認められ、一躍脚光を浴びる。

1990年、東映Vシネマ「ネオチンピラ・鉄砲玉ぴゅ~/高橋伴明監督作品」が大ヒット、以後、哀川ブランドにはずれなしと、「とられてたまるか」「ろくでなし」「極楽とんぼ」「組織暴力」「三匹の竜」「ながれもの」と、ヒットシリーズを生む。

映画デビューは、和泉聖治監督の「この胸のときめきを(1988)」。1991年の「獅子王たちの夏」で、破滅的なアウトローを力演し、ヒット、「勝手にしやがれ!!」「復讐」「修羅がゆく」「借王<シャッキング>」「修羅の道」がシリーズ化される。

助演では「白い手」「棒の哀しみ」「うなぎ」「鬼火」の好演が評価される。
1995年に「BAD GUY BEACH」で<あいかわ翔>として監督デビュー。さらに、2007、08年には「座頭市」で初座長を勤めた。

1999年に「第8回日本映画プロフェッショナル大賞」、2002年には「第1回DVシネマ大賞」でそれぞれ最優秀主演男優賞を、又2004年に「第13回日本映画批評家大賞」でベストパーソナリティー賞を、2005年には『ゼブラーマン』で「日本アカデミー賞優秀主演男優賞」を受賞。

演技以外でも「第17回日本メガネドレッサー賞」(2004年サングラス部門)、「2009 よい夫婦の日 ナイス・カップル大賞」など受賞。

2008年にはラリーチーム「Show Aikawa World Rally Team」を始動。
同年、WRCラリージャパン初挑戦で見事完走を果たし、N3クラス1位を獲得、様々なレースに参戦するなど、幅広く活躍中。

近年は2009年に『ドロップ』、『誘拐ラプソディ』2010年に『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』、2012年に『ヘルタースケルター』、2013年に『タイガーマスク』、2014年に『銀の匙』『サンブンノイチ』に出演。Vシネ
マ25周年作品『25NIJYU-GO』では主演を務める。2015年に芸能生活30周年記念作品で品川ヒロシとタッグを組んだ主演作『Zアイランド』ラサール石井演出の初ミュージカル「HEADS UP!」で出演を務め、2017年再演が決定。

2016年にはNHK「真田丸」に出演。